816296

クリアファイルの製作、質問はお気軽にお問い合せください。

バナー

素材で選ぶクリアファイル(クリアフォルダー)

PP(ポリプロピレン)

PP(ポリプロピレン)_クリアファイル定番素材

クリアファイルの材料として最も一般的な素材です。
燃やして有毒物質であるダイオキシンが発生せず、環境に優しい素材です。
通常の厚みは0.2mmですが、さらに丈夫なクリアファイルをお求めの場合は、0.3mm厚の材料で製作することも可能です。



高透明PP(ポリプロピレン)

高透明PP(ポリプロピレン)_透明度の高い素材

一般的なクリアファイル素材と同じPPですが、その名の通り透明度の高い素材です。
一般的なPPクリアファイルは材料が少々濁って見えますが、高透明PPで製作されたクリアファイルは材料自体の透明度が高いため、写真などの印刷がよりきれいに見え、透明感を生かすデザインをお求めのお客様にお薦めいたします。



再生PP(ポリプロピレン)

再生PP(ポリプロピレン)_通常と遜色ない仕上がり

再生PPはPP材料を製作する際に出る端材を再利用して作られております。ゆえに、PPと同じ成分で構成されております。
再生率は自由に変更することが可能で、100%再生PPクリアファイル・80%再生PPクリアファイル・50%再生PPクリアファイルなどのお客様のご希望通りの割合いで作製いたします。



再生高透明PP(ポリプロピレン)

再生高透明PP(ポリプロピレン)_透明度の高い再生素材

再生高透明PPは高透明PP材料を製作する際に出る端材を再利用して作られています。よって、高透明PPと全く同じ成分で構成されており、ほぼ同等と言えます。
PPより透明度が高い高透明PPの再生材を使用したクリアファイルの製作が可能です。高水準の透明度を維持し再生率は100%です。



再生PET

再生PET_ペットボトルからのリサイクル

再生PETはペットボトルでお馴染のPET素材です。
市場から回収したペットボトルを80%使用し、再生して作製されたもので。
PP素材と比べると光沢・材料のコシ・透明度が増し、印刷がより鮮明になります。また、透明度は高透明PPと同等の高い透明度があります。ゆえに、クリア ファイルに適した素材といえます。また、弊社オリジナルタンブラーシートとしても活躍しております。



生分解性プラスチック_地球へ還る、エコ素材

植物の成分(ex.トウモロコシ)から製造される材料です。
0.12mm厚と一般的なPPクリアファイルと比べると薄く、植物系生分解性プラスチックは微生物によって、水、二酸化炭素などに分解され、また焼却時の発熱量も少なく、土に埋めても残留しないため環境に良い材料です。


ご質問・ご相談など、お気軽にお問い合せください。

植物性生分解プラスチック

お問い合せフォーム
簡単フォームに必要事項を入力して送信してください。
お問い合せFAXシート
FAXからのお見積もりやお問い合せも大歓迎!
データ入稿について
データ入稿の際の注意点をご覧ください。

サイズで選ぶクリアファイル
定番サイズはもちろん、お客様のご希望のサイズにお応えします。
素材で選ぶクリアファイル
PP素材からエコ素材まで、多数の素材を取り揃えています。
形状で選ぶクリアファイル
オリジナルのアイデアクリアファイルを多数ラインアップ。

お問い合せはフリーアクセス0120-816296まで
お問い合せフォーム
クリアファイルのお見積もりは
こちらからお願いします。
お問い合せFAXシート
Faxでのお問い合せにご利用ください。
お問い合せはフリーアクセス0120-816296まで
ご質問・ご相談などお気軽に
お問い合わせください!(担当:萩元)
初めての方へ
クリアファイルを初めて作成される方は
こちらをご確認ください。
データ入稿について
クリアファイルのデータ作成については
こちらをご確認ください。
テンプレートダウンロード
クリアファイルのテンプレートの
ダウンロードはこちらからどうぞ。



再生PPや再生高透明PPで
ファイルを作製出来ます。

ファイル・透明シートの校正・サンプル インクジェットサービス大好評実施中!!

実際の材料による試作が出来ます。
直接、対応させていただきますので
お気軽にお問い合わせください!



『クリアファイル作ろう!』は大同紙工印刷株式会社が運営する、クリアファイル専門サイトです。